自信がもてない時

Posted 9月 4th, 2013 by kinako

自信の無さの表れはとにかく負のスパイラルにつながりやすい。自信がないから、躊躇して行動しなくなる。行動しなくなるから、何の結果も得られず、反省・改善することもできずに、さらに自信だけが失われていく。イメージ的には、心が凝り固まってしまってしまう。

自信を持ちたいと思ったら、何に対して自信を持ちたいのかを決めて、取り組んでいくしかない。そもそも、自信を失うというのは、多かれ少なかれ「何か」を改善させようともがいたけれど、結果としてうまくいかなかったことがほとんどの原因だから。そんな状態で、また自信をなくさせる原因にもなった「何か」に向き合うというのは、はっきり言って辛いことです。もちろん、発想を転換させることで、自信を得ることは可能かもしれない。

自信を失ったときに一番恐ろしいのは、その状況に慣れきってしまう事です。心が何も感じなくなるということです。何も感じることができない状態だと、いきている心地がしなくなります。寧ろ、自信がないという不満を認識しているだけよいとも言えます。そうなる前に、できることをじっくりと取り組むということが最大のポイントなのかもしれません。行動するのは、最初は大変なものです。最初の一歩は歩き始めてぶつかる壁より大きな壁であることが多々あります。
やずやの養生青汁で体の底から元気に

痩せる為のポイントは?!

Posted 9月 3rd, 2013 by kinako

痩せる為にはどうすればいいのだろう。運動をしたり、ダイエット食品で置き換えたり、食事制限をしたり、さまざまな方法が考えられますよね。もちろん、1キロや2キロ程度の減量なら運動をする必要はほとんどなく、食事制限で目標が達成できてしまいます。でも、それ以上のダイエットとなると、ただ食事の量を減らしたダイエットでは成功しにくくなります。もちろん、食べなければ痩せるのですが、健康的でないです。

例えば、-10キロの減量が必要な場合、食事制限だけで痩せると、皮膚はたるみ、肌はボロボロにしかも、直ぐにリバウンドします。となると、実践したいのが、運動とダイエット食品の使用。ダイエット食品は誤解されやすいのですが、ダイエット食品を食べたから痩せるということはほとんどありません。摂取カロリーを押さえたり、脂肪を燃焼しやすくしたり、栄養の吸収を抑えるなどあくまで減量のサポートをするものでしかないです。だから、ダイエット食品にとても期待している方は注意が必要です。

運動に関しては、-10キロクラスの減量となると、そもそも運動しにくい体になっている場合がありますよね。これは体が重すぎるということの他にも、運動習慣がないので怪我をしやすいということです。徐々にペースを上げるのもポイントですよね。

やることは多いですが、なれればストレスにならないです。
酵素ダイエット

やることと学ぶこと

Posted 8月 28th, 2013 by kinako

ここ数ヶ月パッとしない日々が続いていた。暑さの影響もあっただろうけれど、一番の原因は「学習不足」だったように思う。もちろん、この間何もしなかったわけでない。仕事に関連する本や論文、ブログなどを読んではいた。他にも、趣味の時間をとれていた。それでも停滞していると感じていたのは、適当に学習していたのだと思う。

私の場合、適当に勉強すると、勉強していない時よりヤル気が低下する。学生だった頃、教授から本を閉じた学習が大切だと耳にタコができるほど聞かされた。今になって思うと、本を閉じた学習というのは、実践に限りなく近い学習法なので、復習にもなるし、本を読むだけでは理解できない感覚を養うのに欠かせないことなのだと。

ただ、学生の時とは違い、普段の読書にしても、勉強にしてもアウトプットを意識していないと使う前に忘れる。理由は簡単。新しい知識を使わなくても仕事が回ってしまうからだ。だから、新人のころのように一つ一つの動作を確認することがなくなる。これは一つのメリットだけれど、新しいことをできるようにするためにはデメリットになってしまうことを頭の片隅においておかないといけませんね。
ふるさと青汁 効果

愛される野良猫・嫌われる野良猫

Posted 8月 24th, 2013 by kinako

自宅周辺に猫好きな方が多い影響もあり、現在住んでいる場所にいる野良猫は愛されている。猫にとっては大きな庭のようなものなのだろうか。その一方で、十年前近くに住んでいた場所では兎に角猫を排除しようという方が多かった。猫はよく観察するとなんとも可愛らしいのですが、それを感じられない人もいる。これは仕方ないことだ。また、野良猫は去勢をしていないので、発情期になるとそうとううるさかったりする。

そういえば、私が小さい頃は、野良犬をたまに見かけた。今でも東南アジアへ行けば、平気で野良猫が歩いていたりする。先日、台湾へ旅行へ行った時に野良犬が平気で歩いていた。やせ細っていましたが。野良犬と猫を比較すると、捕獲の容易さから犬のほうが捕まるケースが多いように思う。ここ数年、国内で野良犬を見かけたことがない。猫のほうはたまにありますが。

先日、野良猫が子供を産んだようで、たどたどしく歩いている子猫がいた。通報されて保健所行きになるくらいなら、自宅で保護しようと思いましたが、既に自宅に猫がいるのでこれ以上てが回らないということで、近くに住む知人に話をして引き取ってもらった。捕まえる時に、親が近くにいましたが、そもそもその親猫が近くの住人に愛されているので、警戒する様子は全く無かった。そもそも、ここまで来ると野良猫といっていいのかわかりませんが。

とは言え、こういう場所は結構稀なのだと思う。
山形 脱毛

部屋の蟻

Posted 8月 23rd, 2013 by kinako

今まで部屋に蟻が入ってくることはほとんどなかったのですが、今年はやたらと蟻が入ってくる。何故だろうと思い蟻の足跡を辿ってみると日よけをよじ登って来ている様だった。昨年から暑さ対策として、外に植物のカーテンを作り始めた。それが原因らしい。植物をよくみてみるとたくさんの蟻がいた。

暑さが和らげば、このカーテンを撤去するので蟻の侵入に悩まされることはなくなるでしょうけどね。あとは、しっかりと窓を閉めるという基本的なことで解決できる。部屋に侵入してきたのは、今まで確認できたのは、30匹程度。一匹ずつつかまえて外に逃がしてあげた。結構骨の折れる作業だった。蟻といえども命があるのでなるべく生かしてあげたい。

こういうと、友人からなんて偽善的なんだと言われることがある。普段から食べ物を食べることで他の生命を奪っているだろうと。人間だって生きる為に他の命からエネルギーを貰っているのは事実だ。これと無作為に他の命を奪うことは別という話です。
セロトニンとサプリメント

前進することと日々

Posted 8月 12th, 2013 by kinako

何か上達したいと思ったら、理想を言えば一日中それについて考えたり、行動したり、勉強する必要がある。ある程度の技術や知識が身につけば、一つ一つの動作に苦労することはほとんどなくなる。でも、初心者の場合はこうはいかない。一つ一つのステップをこなしていったとしても、先の見えないもどかしさが常に存在する。近くにメンター的存在の人がいれば話は変わる。ただ、独学しようと思うと全体像が見えていないだけにどうやって取り組んでいけばいいのかわからないことがある。ネット上には溢れんばかりの情報があり、それらを上手に組み合わせることで学ぶこともできるけれど、体系的でないので、余計な回り道をしてしまう。

回り道をする。学ぶ上では、回り道をすることは無駄にはならないけれど、学習初期の段階で回り道をしすぎるとほとんどの場合やる気が低下する。初心者が達成すべきなのは、一つ一つのステップをこなし達成感を味わいつつ、全体像を把握することだから。これは仕事に限らず、学びが要求されること全てに当てはまるかもしれない。
ウーマシャンプー 効果

競争と数字

Posted 7月 20th, 2013 by kinako

既に完成したビジネス。ビジネスに終わりはないけれど、形として変わらないビジネスは非常に多くある。規模の拡大をめざすビジネス。展開する地域によって多少の調節は必要だけれども、大きく変化することは無い。こういうビジネスは、競争が激しい場合が多い。パイの奪い合い。この頃思うのは、数値にあらわれない富はどの程度あるのだろうか。例えば、主婦・主夫の方々が料理を作ったり、掃除をしたり、などなどビジネスではないけれど、非常に多くの富をもたらしているはずだと思っている。実際、これを数値化している記事を読んだことがある。

この例をさらに深く見ていく。ただ、家事をするだけでなく如何に効率的に、短時間で終えるかを常に考えてじっせんしているかでより多くの富を生んでいるのではないかということ。

富というとお金ばかりに目が行ってしまうけれど、お金では測ることのできないことなんて無限にある。そういうことを認識して仕事に取り組んでいけたらなとこの頃は思うようになっている。お金を稼ごうと思うとパイの奪い合い、富を増やそうと思うと価値の創造って誰が言ったんだっけ?
ミュゼ キャンペーン

選挙と検索エンジン

Posted 7月 15th, 2013 by kinako

今回の選挙からネット利用が解禁されたようで、各党・各候補者、ネットでの選挙活動を試行錯誤していると思う。昨日、今回の選挙と検索エンジンについての記事を見た。候補者の名前を入れると、その人の評判が出てくるということ。ここまでは当たり前なのですが、批判なども出てくる。SEOが少しでもわかれば、こういう内容を上位表示させることが可能になってしまうという恐ろしさがある。それが真実であれば、仕方ないですが。ただ、他の候補者によってそのような行為が行われれば、検索エンジンがブラックボックスなだけにたちが悪い。

ネットで確認するのは政党の方針と候補者の実績程度。各候補者は有権者から投票されたいに決まっているわけですから、ネットで知れば知るほど誘導されやすくなる。問題なのは、候補者のマ-ケティングによって投票することではなく、本当に国政で仕事をしてくれるかどうかを判断すること。全ての材料がそろえられるわけでないので、難しいところですが、少なくとも全ての政党の方針くらいはチェックしたいところ。

マスコミが選挙に与える影響力というのはまだまだ大きい。だから、マスコミの報道の仕方一つで票が大きく変わる。かといって、法律などで縛ってしまえばそれもまた問題になる。自由とは難しい問題だ。大阪で脱毛

家庭で永久脱毛できる?!

Posted 6月 28th, 2013 by kinako

自宅で永久脱毛できるのかどうか調べてみました。永久脱毛は、一度脱毛したらその毛は二度と生えてこない状態と言われています。まさに、永久ですね。結論から言うと、自宅で永久脱毛はできないらしいです。永久脱毛するには、毛根レベルまで働きかけないとできないらしく、家庭用の脱毛器などでは十分でありません。

脱毛サロンでも、永久脱毛はできなく、永久脱毛できる場所はクリニック、美容外科に限られているようです。クリニックや美容外科は、主にレーザー脱毛という方法を採用しているので、それにより永久脱毛できます。ちなみに、レーザー脱毛は医療機関限定なので、レーザー脱毛を考えている場合は、しっかりとクリニックなり、美容外科が信頼できるのかを確認したほうが良さそうです。

以前、医師免許を持たない人が、レーザー脱毛を行い施術を受けた人が裁判をおこしたという話を聞いたことがあります。事前に、レーザー脱毛は医師免許を持っている人しかできないということがわかっていれば、こんなことにはならなかったのではないかな、と思います。一般的な脱毛サロン(ミュゼなど)では、永久脱毛ができないです。

自宅で脱毛する場合は、家庭用脱毛器などを使うことでできますが、使用上の注意を守らないとやけどをしたり、しみができたりする場合があるので注意が必要です。そういうリスクを避けたい場合は、脱毛サロンなどを利用するのが吉。ちなみにエピレ キャンペーンなどを利用すれば、かなり格安で脱毛ができるので参考にして見てください。

老人と頭皮

Posted 6月 12th, 2013 by kinako

先日、実家へ帰省した時に年老いた祖母を見てふと思ったことがある。髪の毛が少し黒くなった。私が小さい頃はよく白髪染めを使用していたけれど、ここ数年は歳で気力がなくなったせいか、白髪染めをしなくなっていた。だから、髪は真っ白になっていた。

ただ、今回は少し様子が違った。以前と比べると明らかに髪の毛が黒くなっていたのだ。加齢によって白髪が増えるというのは聞いたことがありますが、黒髪が増えるというのは聞いたことがなかった。

ちなみに、実家では祖母も含めて全員が育毛シャンプーを使っている。頭皮が荒れないし、祖母が使用しても特に問題ないとのことだった。もしかしたら、育毛シャンプーの影響で髪が黒くなったのかなと思いましたが、まさか。

育毛シャンプーは基本的に頭皮の脂汚れと保湿性に優れている印象がありました。頭皮の状態が良くなれば黒髪が生えやすいのかもしれないね。世の中わからないことだらけですが、なんとも面白い体験だった。